電話でのお問い合わせはこちら

076-491-1177

お知らせ

後期の登校についてのお知らせ

今年度、本校では、コロナ禍への対応として前期は分散登校を進めておりましたが、後期からは、引き続き学校における「密閉」「密室」「密接」の3密回避に最大限配慮しつつ、登校率を通常に近い水準まで引き上げ、授業を進めて参ります。なお授業は座学とオンライン授業の併用とし、実技も感染予防を徹底した形態で実施いたします。

 

分散登校は各学年・各学科別を基本とします。登校する際は普通教室一室を30名程度で使用。30名以上の場合は特別教室を使用し、学校の中で3条件(①換気の悪い密閉空間、②手の届く距離に多くの人が密集、③近距離での会話や発声)が発生することを徹底的に回避し、対面授業を行います。

実技については学生間の間隔を概ね1~2mとり、感染予防に留意し(実技を行う場合はマスク・グローブの着用)実施します。

 

なお、今まで同様、登校前にはGoogleclassroomを通じて、毎朝の検温及び風邪症状の確認、登校時の玄関での検温を実施するとともに、通常の感染症対策であるマスク着用、手洗い、手指消毒等の徹底、使用した教室・器具の消毒を行いながら引き続き安全対策を講じ、授業を進めて参ります。

 

学生の皆様には、ウイルスに「感染しない」「広めない」ために、引き続き、ご家庭でも手洗いや手指の消毒等を適切に行い、自己防衛・自己管理の徹底をお願いします。