電話でのお問い合わせはこちら

076-491-1177

学科紹介

理学療法科

PHYSIOTHERAPY

昼間・4年

FOUR-YEAR

少人数制指導と豊富な実習で
医療リハビリのプロになる。

ケガや病気で身体に障害を持った人の「座る」「立つ」などの基本動作の回復・維持を目的に、
運動療法・物理療法でサポートするのが「理学療法士」のシゴト。
本校では、少人数制授業と高度な設備による実習で最新の理学療法をじっくり学び、
4年後の国家試験合格を目指します。

理学療法科の特徴

  • 少人数制で一人ひとりにきめ細かな指導。

    1クラス30〜40名で実際の症例をもとにグループで意見を出し合う「CBL」授業を導入し、あらゆる患者さんに対応できる思考パターンを養います。卒業後、即戦力としての活躍が期待できます。

  • 高度設備や海外研修で最新の理学療法を学ぶ。

    高度なリハビリ設備やスリングセラピー機器などを活用して最新の理学療法を学び、患者さんの抱える問題を解決に導くプロフェッショナルを育成します。

  • 4年制でみっちり学ぶことで、国家試験合格をめざす。

    1年次から少人数ゼミ形式による国家試験対策を実施し、4年後の合格をめざします。提携する人間総合科学大学とのダブルスクールにより、大卒資格(学士)の取得が可能です。

募集定員
男女  40名